ここではシリウスについて、バシャールの言葉も借りてお話したいと思います。

 

シリウスと人類の関わり

人類を導いている高次の存在がたくさんいますが、その中でもエササニ文明(バシャール達)は有名で、とても私達と強く関わっています。そのエササニ文明の事を導いているのがシリウスです。そして、地球、エササニ、シリウスの3文明は一つの魂のグループを形成し、シリウスは人類を導いている総監督の存在。だから私達の未来世はエササニであり、シリウスなのです。また地球は今、シリウス文明のエネルギーへと変わり始めています。

 

地球は、海、イルカ、クジラの星でもあり、新しい文明の起点になる

シリウスのエネルギーはとても水に似ていて、シリウスの星は地球で言う、海の中のような世界。そして地球の海は、シリウスの愛のエネルギーで満たされている場所です。

また人間は、レムリア、アトランティスの初期までイルカやクジラに転生していました。だからシリウス、イルカ・クジラ、人間は、遺伝子がほとんど同じなんです。

海やイルカ・クジラに関心のある人は、魂の故郷であるシリウス、そして過去世を思い出し始めている人達。

全ての生命は水から誕生していますよね。そして私達は源へと帰っていきます。それは水の世界、シリウスに帰ることを意味し、私達の未来でもあります。

私はチャネリングをするだけではなく、野生のクジラやイルカと実際に一緒に泳ぎ色々なコミュニケーションをとっていますが、海の中にいると陸とは全く違ったエネルギーで、まさにシリウスの世界だと感じています。

<イルカやクジラに惹かれる方>
「野生のイルカと一緒に泳ぐリトリート」も行っています。

 

イルカ・クジラはエササニよりも高次の存在

イルカやクジラはエササニによりも波動が高い存在で(バシャール自身がそう発言しています)、エササニよりもシリウスと強いつながりをもっています。だから地球にはバシャール達エササニよりも、高次の存在がすでに存在しているという事です。

宇宙人と面会したいと思う人は、まずはイルカ達と一緒に泳ぐ方が、より簡単で高次の存在とコミュニケーションをとる体験になります。海はとても身近で、高次の世界を体験できる場所なんです。

<チャネリングに興味のある方>
「チャネリングってどんな感じだろう?」と想像するより、実際にトランスに入る体験をして、自分でメッセージを受け取っていかがでしょう。私はチャネリングを体得してから、深いシリウスとのつながりが鮮明になりました。
まずは→「チャネリング体験1日講座」
本格的に学びたい方は→「チャネリング講座」

 

育む人

シリウス人の特徴として、植物を育む事に長けている「育ての名人」というのがあります。野菜作りに幸せを感じ、また、一から土を耕し、豊かな土地に変えていく力を持った文明です。このエネルギーは、今では植物だけにとどまらず、社会や人を育む力にも応用されたり、自然環境を守る活動に活用されています。だから育む事、環境に関わる仕事をしている人達もシリウスが関係しています。もちろん他の存在達もサポートしていますが、地球全体を見て行動する人は、シリウスの魂でつながっています。

 

スピリチュアル以外で活躍・社会貢献する人も多い

最近のシリウス人は、スピリチュアルな形で活動しない人も多いです。それは地球がスピリチュアルに抵抗を感じている社会だと知っているので、自分の魂の故郷を忘れることをし、あえてスピリチュアルでない方法で、社会や人類を導いいている人達がたくさんいます。経営者になって新しい未来のことを発信している人、学者や研究者で未来を作っていく人、命やコミュニティーに関することをしている人、シリウス人はとても多くいてます。しかし今後は目覚める人達が多くなっていき、自分がシリウスに関係している事を思い出すようになっていきます。

 

シリウスの魂を思い出すことの重要性

シリウスの魂とつながると、自分の魂の親を知る、魂の出身地を知る、自分が生まれてきた意味を知ることになります。そして自分の事をさらに探究し始め、宇宙の真理に基づいた生き方や体験へと変わります。これは魂本来の欲求で、私たちが生きている意味はそこにあるのです。だから自分の魂を思い出す、そしてシリウスの魂とつながるということは、本当の意味で自分というものを思い出し、自分の人生を歩んでいくことになるのです。

 

<チャネリング能力を上げる方法についてブログに書いています>
詳細→「チャネリング能力を上げるトレーニング」

 

◉シリウスのページに戻る