「心と体は繋がっている」

【体と心と食】【ヨガ】【フリーダイビング】

 

 

心と体は繋がっている。

「病は気から」なんて言葉もあるし、「心と体は関係しているだろうな」と漠然と思ってた事が確信になったのは、心理学のワークショップに参加している時でした。

私は心理カウンセラーのライセンスを取得した後も更に、人間の可能性、人生について学びたいと思い、色々なワークショップに参加してました(14年くらい前の話)。

その場へ行くと、講座の中で自己紹介の時間があったり、ランチの時にも「何でこのワークショップに参加したの?」なんて、来た理由をみんなでシェアする機会が多いんですけど、参加者の方には必ずといっていいほど、整体師さんや鍼灸師さん、マッサージのお仕事をされている方がいました。

そして面白いことに、皆さん同じ事を言うのですが、それは、

「仕事を長年続けていて思うのは、体を良い状態にしたり、元の健康な状態に戻すには、心が健康じゃないと体は望んだ通りにはならないと感じることがたくさんある」

「体だけを良くしても、心が健康でないと元に戻ってしまうことが多い」

「体を触る前に詐術を受けに来た理由を聞いていると、体ではなく心の問題を抱えていると思う事が増えた」

「だから心の事を知りたいと思って今回参加しました」とお話しする人がほとんど。

その時に私は、毎日たくさんの体を見ている人がそう感じてるのなら、心と体は繋がっている、関係している、これは間違いがないと思うようになりました。

 

【心を整えると、体も整う】
頭(思考)でどんなにダイエットしたいと思っても、体がベストな体重にならなかったりしますよね。健康でいたいと思っても、私達は病気になるし。

老化や美もそれと同じで、頭では若くいたい、美しくありたいと考えてるけど、そうならない事多くないですか?

それは、体は「頭・思考」で繋がってるのではなく、「心」と繋がっているから、頭でどんなに願っていても、心が変わらないと体の変化は起きづらいんです!

体の事を気にするなら、まずは心について知る事、自分の心に関心を持つと変化していきます(^^)

 

 

【性格は姿勢に現れる】
カウンセラーの勉強中教わったことの一つに、内向的な人は背骨が曲がっていたり、猫背の人が多く、また自分は弱いと感じている人は、自分の本心とは逆に、自分を大きく見せようとして、胸を開き肩を上げる体の人がいたりと、性格と普段の姿勢も関係があると学びました。

そして内向的な人が心の変化によって社交的に変わってくると、猫背なども治って背筋がスッと伸びるというのです。

その事からも、「体は心の現れ」と言ってもいいと思った。

 

【病気やアレルギーも心。フォームもポーズも心】

心理学の話をすると、心からのアプローチで病気の緩和やアレルギー(花粉症なども含む)が改善していく事例がよくあって、心を先に変化させた方が、体や体質の変化が楽に起きることも多いです。

 

【心と共に】
体の事(スポーツなども含めて)を変えようと思ったら、それだけを見ててもダメ。限界があります。

変えたいなら、心の部分も同じように変えていくと効果が大きいです。

それはヨガやフリーダイビングも一緒で、レベルアップしたいと思った時、体だけを見てトレーニングしないで、心の事も知り、体と心を調和させてレッスンをすると、楽に良い変化が生まれます。

さらには、心が変わると体の変化だけではなく、動き方も同じように変わります。

それは水の中の瞑想会を開催してて、参加者の皆さんを見ていると、心が緩むと動きも柔らかく柔軟になっていくのが分かるから。

そして色々な心の整え方があるので、それを知ってると便利です。

 

心がイキイキしていると、体もイキイキしてて年齢よりも若くいられると感じます。

体を今よりもいい状態にしたいと思う人、レベルアップしたい人は、ぜひ心に関心を持ってみてください(^^)

長年できなかった事ができるようになったり、今まで努力してきて難しかった事が簡単に変化したり、健康や美も活性化していきますよ!

体の潜在能力を、もっと活かしていきましょう!!!

 

 

心と体、食のこと、ヨガやフリーダイビング に関する記事は、こちらにあります(心と体と食というカテゴリーになってます)(^^)