アトランティスと現在と未来

 

いま理由なく不安を感じていたり、気持ちが安定しなかったり、体調が優れなかったり、そのように感じている方が多いかもしれません。

けどそれはコロナ騒動の影響ではなく、アトランティスの記憶が浮上してきている事が原因の方もいます。

実は私自身も最近、色々な感情の解放が起きたり自分軸がブレたりしてたので、これは「コロナ騒ぎで不安が出てきているのかな?」と最初思っていましたが、感情を探っていくとアトランティスの記憶が元でした。

 

こんな感じないですか?

・原因なく不安を感じている
・寂しさや悲しさが出てきた
・自分の力のなさ
・不安定なエネルギー
・人類への怒り
・人のサポートへの関心
・昔から水が怖い

などなど。

感じている方は、アトランティスの記憶が解放される時にきたため、過去のエネルギーが浮上してきています。

 

私はアトランティス末期の記憶があって、その時は宇宙から地球に降り、沈みゆく文明から人を助ける事をしていました。

事前に地上のみんなには「この先、大陸は沈みますよ」という広報活動も大きく行われましたけど、本気にする人がごくわずかだったので、いざ沈み始めた時は、助けたいけど人数が多すぎて助けられない、助けに入った仲間も一緒に巻き込まれていく、そんな辛い記憶が残っています。

 

 

皆さんも記憶が残っている、いないに関わらず、不安に感じている方は、時代が移り変わり始めた事と、大陸が沈む事が潜在的に紐づいていて、アトランティス終焉に感じていた恐れが現在出てきています。

そして、力のなさを感じていたり、悲しさや寂しさを感じている方は、当時、人類を救えきれなかった、サポートできなかった、愛する人を失ってしまった、そんな記憶です。

また、いま人類に怒りや疑問を感じている人は「沈むと警告したのに人類は聞かなかった」「自分は沈まないように努力していた」という感情が湧いてきている方達。

水が怖い方は、沈むときにサポートしたりサポートされる側として溺れていった人や、イルカだった魂も含め、その記憶がある方です。

 

 

もし「私もそうかも?」と思った方がいれば、そのエネルギーを解放してあげましょう。

やり方は、今感じている感情を怖がらず、そして何かしようとせずに、そのまましっかりと味わってみてください。抱きしめてあげてください。

そうすると徐々に解放が起きて、なくなっていきます。

 

人は嫌な感情を体験したくないので避けたがります。

けどそれをちゃんと味わうことが、実は解放の早道になります。

 

コツは、湧き上がってきた感情を優しく受けて入れてあげること!

すると潜在意識に閉じ込めていたエネルギーが、手離れていきます。

 

地道な作業ですけど、自分の気持ちのいい感情だけにフォーカスするのではなく、ちゃんと嫌な感情も自分の一部だと認めてあげて、目を背けたり蓋をせず、大事に愛してあげてください(^^)

いい感情、嫌な感情分けることなく、統合していってください。

 

この方法はアトランティスの記憶だけでなく、過去世、今生の事、全く関係なく、どんな感情の解放にも使えますので、身につけておくと便利です(^^)

それでも消えない場合は、大事な時期ですので、個人セッションやワークショップに参加されて、変容されるのがよいと思います。

 

 

いま生まれてきている方の多くは、大きなシフトの体験、アトランティス末期の過去生をやり直すために存在しています。

なので今、その時に体験した事と違う選択をする目的があります。

 

私の場合はアトランティスの時、仕事を終えたら宇宙に戻る予定でしたがそれをやめ、サポートする選択をして地球に留まった魂でした。

だから今回は過去とは違う選択、行動をすると決意しました。

そう決めたら、魂の長い歴史を感じ、どこか寂しさや切なさ、名残惜しさみたいな感情が出てきたのですが、それも段々となくなっていきました。

気持ちが軽やかになり、今まで執着していた事、自己犠牲の観念、選択の自由、多様性について気づきが出てきて、本当にこれで一区切りがついたなと実感。

ホッとしたような感じ、柔らかく優しい感覚になり、世界観が新しいものに変わりました!

なので今、心からワクワクです(^^)

 

今から体験したことのない世界が始まり、未知なる領域へ歩み出す。

それを創造していくって、おもしろい!

新しい地球がいま現実に(^^)

そんな気持ちでいっぱいです!

一緒に進んできましょう!

 

 

新しい地球のメルマガを書いています。
ご希望の方はこちらからご登録ください。