未来はどっち?

先日開催したワークショップ「人類の計画書」では、未来の地球の様子、人類が誕生した経緯と現在までの事、そして今どう行動すれば、幸せな未来へと近づくのか。

宇宙存在達が伝えてきている道筋について、お話しさせてもらいました(^^)

未来に地球は、国境は存在せず平和な世界。公害を出すものはなくて、自然とともに穏やかに暮らしている。そして人間が作ったUFOと宇宙人のUFOが存在していて、作り方や操縦の仕方を習っている、そんな地球。

すごく簡単に言うと、みんなずっと憧れてきた世界のことです!

 

 

提供したお話、目からウロコの内容ばかりだったみたいですけど、100年後はどれくらい今と違っているかを知ってもらい、そして、未来はどこか遠い話ではなく、今する行動が直接そこへつながってることを理解してもらいました!

参加いただいた皆さん、ありがとうございました(^^)

ワークショップが進んでいくと、人類誕生の歴史、未来の地球、過去と未来の全体が見えてきて、皆さん今する行動が明確になった感じ。

未来が分かると、自分がどっちの方向へどれくらい修正すればいいのかハッキリしますよね。

北に行けばいいのか、南に行けばいいのか、または北へ進んでいたつもりが、実は南に進んでいたと誤ちが理解できたりするように。

ワークショップが終わったときには、将来の方向性、これから自分をどう変えていけばいいのか、人生をどう転換させていくのかが分かり、皆さんの表情がとても明るくなってました(^^)

 

ブログによく書いてますけど、「未来は過去の直線状にはない」です。

なのでこれまでとは違った道を歩き始める時にいる。

そして周りの人や社会が変わってから自分を変えるのではなく(周りの様子をうかがうのではなく)、自分の行動が変わるから社会が変わっていくという事をあらためて思い出してくださいね。

それが第四密度の生き方。

結局未来は誰かが作る物じゃなく、自分にしか創れないもの!

全ては自分から始まっていく。

 

 

ワークショップでは、これから歩んでいく上で大事なポイントが3つあるというお話しもしました。

1つ目は、第三密度と第四密度の違いを知る事。

2つ目は、自然と調和した暮らしをする事。

3つ目は、行動する事。

 

1つ目については、「自分の意識がこの現実を作っている」という宇宙的概念だけでなく、第三と第四密度の仕事や生活の違いを知ってもらい、自分がどう変わっていけばいいのかを理解してもらいました。

2つ目は、「森の中で瞑想するといい」「自然に触れるといい」なんていうアドバイスを聞く事が多かったかもしれませんけど、地球はもう次のステージに進んでいます。なので私達も次の行動に移す必要があって、それは具体的にどういうことなのかをお話。

3つ目は、頭で分かっていても行動が伴わないと、宇宙は次のサポートを用意してくれませんし、実際に新しい道には進んでもいきません。なのでその仕組みについての詳しい説明をしました。

 

参加くださった方の中には、すでに新しい地球の生活を始めている方もいて、「自分がやってきた事をもっと進めればいいとわかり、背中を押してもらった」とおっしゃっる方や、「今の暮らしをどう変えればいいか鮮明になった」「迷いがなくなった」「先延ばしにしていた事をやめる」「本当にこの期間が大事だと感じた」「本当の自分として行動する決意ができた」「これからが楽しみ!」などなど、感想をいただきました!

みんな、今まで心のどこかにあった「未来」のイメージが現実になっていく、スタート地点に立っている、そんなイメージを持ってもらえたように思います(^^)

 

 

未来はただ来るのを待っているだけでは、いつまで経ってもやって来ません。

なので自分が一歩踏みさないと、現実はずっと変わることもない。

その一歩目をどう踏み出すのか、どっちへ進むといいのか、そんなお話をたくさんしました(^^)

先に書きましたが、未来は遠いところにあるのではなく、今ここの行動によって創られる。

未来を自分で創る時代です!

 

さて、このワークショップは6月でおしまいにします。

今回このお題をやった事で、私自身もとても大きな変化がありました。

そしてこれまでの時代に感謝して、私も変わる時(^^)

未来の地球の自分、どこで何をしているか、あらためて見つめてみようと思います!

 

 

「人類の計画書」の詳細はこちらへ。

人類の計画書・未来を見る力をつけて第四密度へ移行する

 

お申し込みはこちらから!

ワークショップ・リトリートお申込みフォーム

 

夢について語るお話会はこちら!

人は話すことで成長する・お話し会

 

新しい次元へと導くメルマガを書いています。
ご希望の方はこちらからご登録ください。