2020年ドルフィンスイムがスタート!

 

今年になって初めて、イルカと一緒に泳ぎました。

天候がとても悪く、船に乗ってからも島に着けるのか全く分からなかったのですが、波風がある中、見事に着岸。

道中も、ダメと思っていた事が全て順調に進み、終始、不思議な存在に見守られている感覚でした。

ドルフィンスイムの時もコンディションは悪かったんですけど、すごく濃く、意味あるイルカとの交流ができて、ハートとハートのつながりを強く感じられのが嬉しかった!

 

今回、宿やイルカ船の船長さん、ガイドさんの暖かい対応にも感動し、感謝の気持ちでいっぱいです!

一緒にイルカ船に乗ったメンバーもかなりの経験者ばかり、そして心の美しい、最高の人達でした(^^)

レポートは、また後日ブログに書きたいと思います!

 

今回このような社会状況の中なので、気になりながら御蔵島へ行きましたけど、やはり今までのようにはいかないと感じます。

島民の方達がコロナのことをどう思っているのかについて、色々とお話をうかがう事ができて、私達が島の方にご迷惑にならない行動をするにはどうするといいかが見えてきました。

これから御蔵島へ行かれる方、私達がどんな準備をし、島でどう行動すればいいのか、今までと今年との違いをお伝えできますので、連絡いただけたらシェアいたします。

島にウイルスを持ち込まないよう、自覚症状のない人も含め、注意を払って努力しましょ。

文字でお伝えすると大変なので、zoomや電話などでの対応となります(僕も多忙ですので、夜の時間になると思います)。

 

 

ブログよりも深い話をメルマガでは書いています(^^)
ご希望の方はこちらからご登録ください。