ハイヤーセルフと繋がる(その2)

 

前回に続き、ハイヤーセルフと仲良くなる方法について書いていきますね。

あらためて思い出して欲しいのは、全員、常にハイヤーセルフと繋がっているって事。みんなこれを読んでいる今も、ハイヤーセルフから愛されている存在。

だけどハイヤーセルフと繋がっていても、関係が親密なのかは別の話。繋がりが太いとか、やりとりとが多いとか。それとも細かったり、やりとりが少ないとか、それは様々。

なので今回は、ハイヤーセルフと親密になる方法、仲良くなる方法(一般的には繋がるって言うけど)をお伝えします。

 

 

ハイヤーセルフは、
あなたの「ココ」を
重要視してる!

ハイヤーセルフは、あなた自信も気がついていないところも含めて、全てを見ていて把握しています。その中で一番重要視、一番見ているところがあって、それは

「行動」

を見ています。

どんなにスピリチュアルな知識を身につけても、どんなにすごい事を知っていても、それに伴った行動をしていないと、ハイヤーセルフは、「この人はまだ理解できていない」と判断し、次の展開やチャンスを提供してくれない。あなたの日常、暮らし方、全部見ている。

 

 

ハイヤーセルフは
すべての人に対し
こんなふうに
応援している

だから、ハイヤーセルフのメッセージを受け取っていても、それを行動に移せていないと、ハイヤーセルフは「まだ聞こえていないんだな」と認識し、昨日と同じ現実、同じ毎日を繰り返し提供します。なかなか人生にチャンスや変化が訪れないんです。

逆にスピリチュアルの知識が全然ない人で、思いを行動に移している人は、どんどん活躍するし、自分の才能を生かしたり伸ばしたり、チャンスがひき寄ってきますよね。シンクロニシティがバンバン起きてくるようになる。

ハイヤーセルフは全ての人に平等、スピリチュアルを学んでいようがいまいが、見えない世界が見えたり聞こえたりしてもしなくても、「思いを行動に移している人」の人生を応援するように働きます

 

 

ハイヤーセルフは
この法則で動いている

これは理論だけをお話してんるんじゃなくて、私のワークショップに参加されたり、個人セッションを受けてくださる方をたくさん見ていますが、全く同じことが言えます。

そして私自身がスピリチュアルを学ぶ前から正にこれを体験していて、思いを行動に移していくと、想像もつかないような形で、チャンスもご縁も、人脈も出会いも、そしてお金も全て必要なタイミングで必ず入ってきます。

この事実は揺るぎがなく、そして確実にハイヤーセルフはこの法則で働きます。それが宇宙の法則なんです。

特にシンクロや変化の少ないという方は、思っていたり願っているだけじゃダメで、行動をしていくことから始まります。そしてハイヤーセルフはしばらくその様子をうかがって。あなたの事をずっと愛の目で見ています。「本気で信じてやる?」って。

 

 

ハイヤーセルフとの関係は
最初、段階を経て始まる

でも中には「今は第四密度だから、思うだけで現実になるんじゃないの?」と思う方もいるかもしれません。けどそれには順番があって、実際は、まず自分の思いを行動に移す事が積極的にできるようになってからシフトは起きます。

だから「好きな事を仕事にしたい」と思っているなら、それに近づくためにネットで情報を探したり、習いに行ったり、行動に移すといいです。

「恋愛をしたい」「パートナーが欲しい」と思っているなら、それに近づく行動をする。恋愛の講座に出るのもアリだと思います。

見えない世界に興味があるのなら、「瞑想を始める」「習いに行く」って行動をすると、ハイヤーセルフは「やっとやる気になったんだね。ならばご縁を作ってあげましょう」と次々に展開を提供してくれます。

 

 

人に頼る

こういう話をしていると必ず、「でもお金が」「でも時間が」「でも環境が」「でも現実が」ってお話しする方がいますが、現実の変化を止めているのは自分自身なので、そのブロックを解除していけばいいだけです。

今は本当に効果的なワークがたくさんあるから、始めは一人で我流でやらず、専門的で実績のある方、ちゃんと習った方(最近は若い方でも質のいい方がいらっしゃいます)に頼っていくと、そのループから早く抜け出せ、ハイヤーセルフとの関係もよくなっていきます。

 

 

ハイヤーセルフは
こんな見守り方をしている
もっとサポートしたがっている

ハイヤーセルフはたまに強引なやり方で道を示してくれる場合もありますが、基本的には「見守る」姿勢でいるから

・やりたくないのならやらなくていいし
・やるのならチャンスや情報を提供します

というスタンス。すっとあなたの事を見守ってる。

思いを行動に移すか移さないか、あなた次第で、サインを待っています。

 

 

そして「思い」というのは、

・興味のある事
・好きな事
・前から関心がある事

などです。

こそに人生のヒントや成長のヒント、チャンスが必ず隠れています。

だから「ハイヤーセルフと繋がりたい」「ハイヤーセルフと親密になりたい」「ハイヤーセルフと仲良くなりたい」「方法を知りたい」と思うなら、「思いを行動に移す」事をし続けていくと、どんどん関係性が強くなっていって、ハイヤーセルフとコミュニケーションがとれていくようになります。

ハイヤーセルフを味方につけると凄い事が起き始めます。自分の想像を超えた事が本当に始まるので、親密な関係性を構築していってください。そのやり方について書きました。

「えっ?ハイヤーセルフはそんな判断してるの?ジャッジしないんじゃないの?」と思う人もいるかもしれませんが、その話はまた次回書きますね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

これからも実践に基づいた、効果のある、リアルなスピリチュアルをお伝えしていきます。

 

*続きの記事→「ハイヤーセルフと繋がる方法」
*チャネリングに興味のある方は→「チャネリング体験1日講座」

 

 

他のSNSでも情報発信中!
リンクページ

メルマガではブログよりも深い話を書いています(^^)
ご希望の方はご登録くださいね。
「メルマガお申し込みフォーム」